かっこいいウェブサイトのできるまで

 かっこいいレイアウトとは

【レイアウト】
印刷物の紙面の割り付け。
特に広告・デザインで、文字・図版・色などを効果的に組み合わせること。
また、その技術。

三省堂提供「大辞林 第二版」より抜粋

かっこいいレイアウトとは何でしょう??

■文字や背景などのカラーがキレイ
■画像やアイコン、イラストなどがかっこいい
■ページにまとまりがある
■サイトテーマとイメージが合っている
■画像や写真、文字、タイトルなどがキレイに配列、配置されている


だと思います。
たとえば、健康食品のページの背景が黒だったりしたら、不信感ありませんか?
点滅するバナーや流れる文字がたくさんあるサイトはウザく感じませんか?

かっこいいレイアウトってかっこわるいレイアウトはどんなかを考えればわかると思います。


■文字のサイズや色がバラバラ
■写真や画像、アイコンに統一性がない
■ページにまとまりがない
■何のサイトかわからない
■広告バナーがうるさい


などなど、まだたくさんあるとおもいますが後はご自身で考えてみてください。
まず自分がどんなサイトが見やすく利用しやすく、
どんなサイトは2度と開きたくないかを感じる事が大切です。

かっこいいレイアウトに近づくヒント


インターネットでホームページを見るときってフルサイズで表示されると迷惑じゃありませんか?前に見ていたサイトを見たいときにいちいちブラウザの縮小をするのは閲覧者に手間です。
それに大抵いくつかのホームページを行ったりきたりするのでフルサイズで表示するとそのまま閉じられてしまうことも。。そうならないためにページのサイズ(横幅)は600〜800PXをオススメします。


人の価値観やセンスはそれぞれですが、
たくさんの人にかっこいいと思えるサイトを作りたいのか、
一部の人だけにかっこいいと思えるサイトを作りたいのかにもよりますが、
主観的にサイトを見るだけでなく、回りの人の意見を聞いてみるのも勉強になります。

それからかっこいいレイアウトにはタグの知識欠かせません!
閲覧者に負担をかけないようにちょこっとHTMLを知っておきましょう。

ちょこっとHTMLを知っておく



Top | Column | GILRzSIDE.COM | 利用規約
©
GIRLzSIDE.COM All rights reserved.