かっこいいウェブサイトをつくるヒント

 シンプルからはじめよう。その壱

〜無料素材をうまく使いこなそう〜

サイトをつくろうと思うといろいろ載せたい情報があったり、
コンテンツ(テーマ)がひとつに絞り切れなかったりして
ゴチャゴチャしてしまうことはよくあります。

まずシンプルにこだわることをお勧めします。
配色にしろ、デザインにしろシンプルが一番。
あまりいろんなことに手を出さずにシンプルにすること。

たとえば、素材。
アイコン(小さい画像の素材)や、バナー(画像のタイトルやボタン)
など、素材を配布しているサイトに行くとかっこいいのやかわいい素材に
つい目移りしてしまいます。

ついつい、とりあえず素材をダウンロードしてしまう人も多いと思います。
しかし。。
素材には個性が強いもの、作成者の色(個性)がでているものが多いのです。
(たとえば、素材のサイズ、色など。)

うっかり、いろいろな素材サイトから素材をダウンロードして使ってみたら、
まとまりがなくなってしまうことも!

ので、複数のサイトからいろいろ素材をダウンロードをしすぎないこと。
気に入った素材サイトをひとつ見つけて、
そのサイトの素材をいろいろ見て研究しましょう。
(素材サイトは山のようにあるので気に入ったサイトを見つけるのも楽ではありませんが。)

素材サイトはデザインもこっていたり、
かわいいサイトもかっこいいサイトもいっぱいあるので勉強だと思って
お気に入りが見つかるまで探してください。
(私のオススメサイトはお役立ちリンクにあります。)

そして見つけたら、まず自分が作りたいサイトの
イメージに合うかどうか考えてみてください。
配色も考えイメージに合うものをダウンロードしてみましょう。

注意!:素材サイトの利用規約を必ず確認して下さい。
たとえば、素材を使用する際、メールやBBC(掲示板)にて報告する有無。
フリーウェア(完全無料配布)かリンクウェア(リンクをすることが条件の配布)、
シェアウェア(使用料金を支払っての配布)かどうか。
素材のサイズの変更の不可(基本的にサイズ変更はしないほうがいいと思います。)
等など。ルールを守ってお互い気持ちよくサイトを運営できるようにしましょう。



かっこいい素材や、かわいい素材はアクセントになったり、
ページをにぎやかにしてくれます。


素材をつくるのって意外と大変です。素材サイトの作成者を尊敬すべし!
そして素材サイトと作成者に感謝すべしです。
ホームページ作成や素材作成、ソフトなど慣れてきて、
余裕ができたら、自分のオリジナルの素材を作れば良いと思います。

とにかくつくり始めることです☆


Top | Column | GILRzSIDE.COM | 利用規約
©
GIRLzSIDE.COM All rights reserved.